Sobriety

フランス・パリ出身。自身がオーガナイズする実験音楽を介して日本と世界とが融合するパーティ「Manifold」では、名門レーベルMorphine RecordsのボスRabih Beaini等を招聘し、東京を拠点に国内外での出演を重ねつつ、アンダーグラウンドスポットにて神出鬼没。グルーヴに重点を置いたレフトフィールドハウスからダブ、アンビエントや電子音楽全般を自在に操るディガー精神あふれるセレクションでオーディエンスを魅了し、彼女自身の美学を譲らずに通しきった、時に危ういジャンルレスプレイを披露する。フランスのラジオLYLで番組を持つレジデントでもあり、オランダはRed Light Radio等、海外のプラットフォームにゲストミックスを提供する。